不労所得生活を目指すサラリーマン会計士の資産運用

主にFXで月10万円の不労所得を獲得! サラリーマン会計士としてリスクに向き合う資産運用ブログを運営しています。 主にFX(トラリピ・サヤ取り)を使用した資産運用を実践中です。投資のみならず、税金・会計など会計士としてみなさんに有益な情報を発信できればと考えています。20代の既婚。1歳の娘の子育て奮闘中。私の本業は家族を守ること。

Tポイントで株式投資 SBIネオモバイル証券の上手な使い方

f:id:increaseassets:20190718223032j:image

こんにちは。

久しぶりにブログを更新します。

今回はSBIネオモバイル証券を取り上げたいと思います。最近目にする機会が増えた証券会社ですが、Tポイントで株式投資できることや、上場株式を1株から買えることが強みの証券会社です。

 

ここは、通常の証券会社とは少しスタイルが異なりクセがあります。。。

SBIネオモバイル証券会社の良い使い方について考えてみたいと思います。

 

 

SBIネオモバイル証券とは

SBIという名前が入っているように、SBI証券が出資する新しい形の証券会社です。

以下の3つのポイントが強みです。

 

①Tポイントで株式(ETF,REIT含む)が買える

ファミマなど色々な場所で溜まるTポイント。使っている方も多いと思いますが、この証券会社ではTポイントで株式(ETF,REIT含む)が購入できます。

楽天証券でもポイントで購入できますが、投資信託に限られており、ETFやREITなども買えるのはいいですね

 

②手数料が定額制

月間50万円までの約定金額であれば、200円(税別)の定額手数料です。50万円以上は段階的に月額量が増額していきます。

さらに毎月200ptもらえるそうなので、実質16円(消費税)で株が買えます。手数料も魅力的ですね。

 

③1株(単元未満株)から買える

他の証券会社にもありますが、単元未満株から買えるので、投資のハードルは低く、任天堂のような1単元(1単元=100株なので、現在の株価でおそよ1単元=400万円)の購入金額が高いような銘柄でも気軽に購入できますね。

 

口座開設は以下からどうぞ

 

 

上手な使い方①:TポイントでWealth Naviを購入する

Tポイントは付与されても期間限定だったり、意外と使う局面で困ることもあります。これで個別株を買ってもいいのですが、後述しますが、単元未満株だと好きなタイミングで売買できないため、正直メリットは薄いうえに、個別株の売買は難易度が高いです。

株式以外にも、ロボアドバイザーのWealthNaviでも運用できるため、Tポイントを使ってこちらで運用するのが良いと思います。

Yahoo!カードを作って期間限定ポイントで運用するのもアリです。

 

上手な使い方②:単元未満株で株主優待の長期保有特典を受ける

少しマニアックな使い方ですが、株主優待には数年間保有すると、特典がアップする会社があります。

以下のように、例えばビックカメラ(3048)では2年以上継続保有していると、通常の優待にプラスして2,000円分の商品券が追加でもらえます

f:id:increaseassets:20190718222447p:plain

さらに、これに「優待クロス」を合わせます。

例えば、1株だけを持ち続けて、権利の期日が迫ったタイミングで優待クロス取引をすれば、通常の優待クロス分の優待だけでなく、長期保有特典分ももらえます。これは1株でも株主名簿に載るからです

長期保有の特典は会社により様々なので、もっとお得にできる会社があるかもしれないので、ぜひ探してみてください。

もちろん、1株は持つの、その会社が仮に上場廃止のような事件が発生すれば1株は紙屑になるかもしれないので、その点注意は必要です。

 

SBIネオモバイルの注意点

基本的なシステムは、通常の証券会社と同じですが、「NISA」口座の開設はできないです。また単元未満株は、通常の取引時間帯で売買はできません。注文時間帯により、前場や後場の終値での取引となります。

 

口座開設は以下からどうぞ

 

 

Twitterではタイムリーな情報を発信しているので、ぜひフォローしてくださいね!

twitter.com

 

Tポイントで始められる投資【SBIネオモバイル証券】

 

【早い者勝ち!】.com/.net/.jp ドメイン取るならお名前.com

スポンサーリンク