不労所得生活を目指すサラリーマン会計士の資産運用

主にFXで月10万円の不労所得を獲得! サラリーマン会計士としてリスクに向き合う資産運用ブログを運営しています。 主にFX(トラリピ・サヤ取り)を使用した資産運用を実践中です。投資のみならず、税金・会計など会計士としてみなさんに有益な情報を発信できればと考えています。20代の既婚。1歳の娘の子育て奮闘中。私の本業は家族を守ること。

大副業時代到来! もはや資格も安泰ではない。。。

f:id:increaseassets:20190605225126j:image

こんにちは。

今回は副業について書きたいと思います。すでにこのブログを読まれている方は、副業をされている方も多いのではと思いますが、今後の見通しや、どうすればいいか、説明したいと思います。

 

終身雇用制度ついに崩壊へ

最近話題となりましたが、経団連の中西宏明会長やトヨタ自動車豊田章男社長など、経済界の重鎮が相次いで、「終身雇用を維持することは困難である」との趣旨の発言しました。

正直、ずいぶん前から何となく分かっていましたが、経済界のトップが言及したことで波紋を呼んでいます。

 

終身雇用崩壊後の未来はどうなる?

終身雇用が崩壊したことにより、以下のような変化が社会全体に広まると思います。

POINT

・解雇要件の緩和(リストラ増加)

・成果や付加価値に重点をおいた賃金体系

・能力による格差の拡大

終身雇用を維持が困難=リストラをしなければ存続できない、という事を示唆している思われます。現在はあまり世間では議論されている印象はないですが、次の「働き方改革」は「解雇要件の緩和」にならざるを得ないと思います。

現在の日本の法制度では、正社員の解雇の要件は相当厳しいものとなっています。よっぽど会社経営が傾き、最後の手段として「解雇」が存在しているという状況です。

 

逆に言えば、解雇されないという緊張感のなさから、労働生産性が低い要因になっているとも考えられますね。

これにより、例えばパフォーマンスの低い中年サラリーマンなどは、真っ先にリストラの対象になると考えられます。また、パフォーマンスが重視される社会は、もはや年功序列型ではありません。

 

 

f:id:increaseassets:20190605225424j:image

今後どうするべきか? 資格を取る?

今後、サラリーマンを続ける気でいるならば、高いスキルを持つことは必須になるのではと考えています。

スキルを身に着ける=資格を取得すると考える人も多いのではないでしょうか。

でも、その考え方はちょっと待ってください。

 

・資格を取ってどうしますか?

・どこで、どのようにその資格を活用しますか?

 

この問いに明確なビジョンを持っている人は、資格を取ることをおススメしますが、そうでない人は一度立ち止まって考えた方がいいかもしれません。

 

私は公認会計士の資格を持っています。皆さんは「公認会計士」という資格にどのような印象をお持ちでしょうか。

難しい国家資格?・会計に詳しそう?・・・等色々な意見があると思いますが、多くの方は専門性の高い資格であり、仕事に生かせそうだと思われるのではないでしょうか。

確かにその見方は、間違ってはないと思いますが、資格を取ってどうするか等、明確なビジョンがないと、せっかく資格を取っても意味はないと思います。

 

また資格はもはや安泰ではありません。公認会計士の資格を持っていますが、監査法人という組織でサラリーマンをしているため、時代の変化に対応すべく、毎日悩んで、とりあえず色々とチャレンジしています!

 

 

f:id:increaseassets:20190605225434j:image

大副業時代に必要なもの

終身雇用が崩壊した現代において、1つの会社で社会人として全うすることは難しくなりました。またこれからは社会保険負担の増大で、実質給与は下がり、雇用は不安定化します。

これから、サラリーマンも副業をすることが必須になる、大副業時代が到来すると思います。

副業時代を見据えて、資格を取ることも1つの案ですが、明確なビジョンがないと意味はありません。

 

どの副業が自分に合っているかは人ぞれぞれです。まずは「動く」!ことがこれからの時代に必要なことではないでしょうか。

 

私が実践していること

私は副業のカテゴリーを2つに分けています。「資産運用」と「メディア」です。それぞれについての戦略をご紹介します。

資産運用

原資:毎月の給与から天引きしたお金

長期資産運用方法⇒iDecoスワップ運用(メキシコペソ)

中期・短期資産運用方法⇒FXサヤ取り、FX自動売買、株価指数CFD取引

メディア

原資:時間・経験・知識

手法⇒ブログ、Twitter

 

みなさんも自分に合った方法を見つけてみてください。私は、原資があればFXのサヤ取りを強くおススメします。以下に手法の概要を貼っておきます。

increaseassets.hatenablog.com

 

 

またTwitterではタイムリーな情報を発信しているので、ぜひフォローしてくださいね!

twitter.com

 

 

スポンサーリンク